楊枝のささった当たり付きのきなこ棒の機械は古いですが、毎日ピカピカに洗浄されています。

駄菓子の社会学
が発売されました。
著 椙田萌美
是非皆さんよろしくお願いいたします。
鈴ノ屋についても書かれています。

めっちゃ明るく楽しい方でした。

当店の自慢のきなこ棒。
なんと、国産大豆使用です。
やわらかさが自慢です。

包装部 詰作業

大入りきなこ棒 中身

きなこ棒は私たちが作っています。
よろしくお願いいたします。

ロサンゼルス 人気駄菓子
ランキング1位に選ばれました。
ありがとうございます。

通りの達人の石ちゃんが、
来てくださいました。まいう〜。

梱包作業中。
いつも13,4人で頑張ってます。

材料室、製造室はビニールカーテンで区切られています。
虫害対策は万全です。

きなこ飴。

鈴ノ屋歓送迎会が、
南千住、韓国料理カンチョンにて、行われました。

出荷部の様子です。

2号ラインです。

タイトル画像
  • スズノヤ
    株式会社 鈴ノ屋
  • 〒116-0003
    東京都荒川区南千住6-22-5地図で見る
  • 03-6458-3008
  • 営業時間
    9:00~17:00
  • 定休日
    土曜、日曜日、祝日
  • 駐車場あり
    2台駐車可

Copyright 株式会社 鈴ノ屋 All Rights Reserved.